With you*

ドール(DD/ドルフィードリーム)の写真(自宅撮影・野外撮影)やカメラ、旅行記などをゆるゆると書いています。

いつまでも隠しているわけにはいかないし、なによりバレる方が怖い…。 ということで、カミングアウトのことを振り返ります。

同居人へのカミングアウト

前回に引き続きです。

もう限界だ…!

ということでカミングアウト

ぺけ
「あの、少しお話が」
同居人
「はい」
ぺけ
「実は私、ドールオーナーでして」
同居人
「え?」
ぺけ
「…」
同居人
「いつから?」
ぺけ
「7月からです(ほんとは6月末だけど少しでも誤差をなくそう)
同居人
「はぁ!?そんな前から!?」
ぺけ
「はい、すいません」
同居人
「はぁー、そっちには行ってほしくなかったんだけどなぁ…」
ぺけ
「すいません」

正直、プロポーズやご両親への挨拶より緊張した。

怒られる

そりゃそうですよ。

誕生日もクリスマスもプレゼントあげてないんですから。

だって欲しいもの言わないし、考えてもらっているうちに過ぎちゃったんですもの…。

謝罪と弁解

とりあえずプレゼント保留しっぱなしだったことと、相談なしでお迎えしたことについて謝罪。そのうえで、ドールへの想い(?)を弁解。

同居人
「なんで相談しなかったの?」
ぺけ
「却下されると思ったので」
同居人
「却下されると思ったのに買ったの?」
ぺけ
「はい」
同居人
「なんで買ったの?」
ぺけ
「写真表現の幅を広げたいと思って。あと、可愛かった」
同居人
「…ほんとに?」
ぺけ
「はい」
同居人
「人に興味がなくなったとか、じゃなくて?」
ぺけ
「あ、いや、それはないです。最近、写真表現に行き詰まったので新たな領域を開拓したいと思って。あのサイズじゃないと表現できない世界を表現したい」
同居人
「そうかー…」

しばし沈黙

同居人
「これからお金がかかるので程々に。」
ぺけ
「はい」
同居人
「あと、お小遣い制にしようね」
ぺけ
「う、うっす」

こうして許されたのであった。

引かれついでに紹介

どうせ引かれているので、引かれついでに汐里さんを紹介しました。サイズに引いてた。うんうん、わかるわかる。

そして勝ち得た…

誠意ある(?)謝罪と弁解により、優しい世界を勝ち得たのであった。

許されればこちらのものということで…

汐里さんは堂々とデスクに鎮座することと相成りました。

その後

この一件以来、ときどき汐里さんが動くようになりました。

コメントを残す




※管理者以外には公開されません



Search

Archive

Category

Doll

汐里-しおり-

汐里

2016.6.30 お迎え
DDSマユ(DDH-04)です。ちょっとドジですが、じわじわと貫禄をつけてきました。

由奈-ゆな-

由奈

2016.11.01 完成
DDH-10っ娘。我が家のすけべ担当。ゆるふわ女子に仕上げようとしたのに何故かSっぽい顔立ちになったのは100%オーナーのせい。

ネイリー

ネイリー

2016.11.27 お迎え
突如お迎えした1/12っ子。我が家のお手伝いさん。

Author

Advertisement